朝、スッキリと起きられますか❓ダイエットには睡眠が不可欠!






皆様こんにちは!!

Gold Palm那覇店です🌺


最近は暖かい日が続き、、、

ポカポカしてなんだか眠くなってしましますよね💤


眠くなってしまう、、といえば、、、


最近皆様、朝はすっきりと起きられますか❓

ぐっすりと十分な睡眠がとれていますでしょうか❓


実は、睡眠とダイエットは大きく関係しています📝

睡眠中にはダイエットや美容に大きく影響するホルモンが分泌される時間です☝

ぐっすり眠るとこれらのホルモンの分泌量が増え、

代謝がよくなったり、食欲が抑えられたりし、ダイエットにうれしい効果が.....( *´艸`)

逆に睡眠時間が短かったり、質の悪い睡眠だったりすると疲れがとれないばかりか、代謝を低下させ、ダイエットには悪影響なのです.......(´;ω;`)



睡眠不足になると、「成長ホルモン」の分泌が減り、

新陳代謝の低下や太りやすさだけでなく、肌あれや心身の老化も招いてしまいます(*_*)


また、睡眠中には食欲抑制効果のあるホルモン「レプチン」も分泌されています。

よい睡眠をとることができていれば、レプチンの分泌が高まりダイエットに効果的ですが、

逆に睡眠不足では、食欲を増進させるホルモン「グレリン」の分泌を高めてしまうことも分かっています👀


こういったことから、

睡眠は十分にとり、ホルモンをしっかり分泌させることがダイエットの近道なのです❕


では、しっかり睡眠をとるにはどのような方法があるのでしょうか❓


カギを握るのが、睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」です。

メラトニンは生活習慣の改善で分泌を促すことが可能なホルモンであり、

眠る15〜16時間くらい前に朝の光を浴びることで分泌されます。

例えば、夜0時に就寝したいなら、

朝8時頃までに朝日を浴びれば、その日の夜0時頃には自然に眠気が訪れる

という仕組みなのです☝


まずは、生活のリズムを整えて、睡眠時間をしっかり確保しましょう🌼


また、睡眠には睡眠の質も欠かせないですよねっ^^

良質な睡眠をとると、ホルモン分泌もより活発になります♪

睡眠の質をアップさせるために今日からでもできる3つのポイントをご紹介します(o^―^o)


☆睡眠の質をアップさせる3つのポイント

1.十分な睡眠時間&規則正しい生活

 →睡眠のリズムを整えるために、十分な時間をとって、毎日規則正しい(起床時間を決めて)生活を送ることが重要です。

2.バランスのとれた朝食をしっかりとる。

 →朝食には、栄養補給の他に、脳を目覚めさせて内臓機能を正常に戻すスイッチとしての役割もあるのです。朝食を摂る習慣は体内リズムを整え、良質な睡眠にもつながります。

3.寝る2時間前入浴で体温をコントロール

 →38〜40℃程度のぬるめのお湯に15分ほどじっくりつかると、体の内側までしっかり温まり、深部体温が上がります。その後、手や足先から熱が放出され、深部体温が自然と下がっていくことで体は休息状態になり眠気が訪れるのです。この体温変化は季節にもよりますが、だいたい入浴後2時間後くらいが目安です。


毎日の睡眠を意識するだけで、ダイエットにうれしい効果がたくさんありますっ

睡眠と生活リズムをぜひ見直して

みんなでやせやすい身体づくりをしていきましょう♪

0回の閲覧0件のコメント

© 2020 by Gold Palm OKINAWA naha . All Rights Reserved .