新たに加わったアロマについてご紹介~😊


こんにちは♪ 沖縄県那覇市前島にございます

たるみ・小顔ケア専門サロン

Gold Palm NAHA (ゴールドパーム 那覇店)です^^


当サロンでは、リラックスできるアロマの香りでお客様をお出迎えいたしております。

本日は、新たに加わったウィンターグリーンと、レモングラスについてご紹介させて頂きます♪



●ウィンターグリーン


ウィンターグリーンは、ツツジ科の植物で、常緑低木の赤い可愛らしい実をつけるのが特徴。 主にカナダ、中国、ネパールなどで生産されています。別名「チェッカーベリー」とも言います。 こんなにかわいらしいのに、香りはなかなか強烈です。


通常、精油は多種多様な成分を含んでいるのですが、ウィンターグリーンは主成分のサリチル酸メチルが、なんと約98%も含まれているそうです。これはとてもめずらしいのです。


サリチル酸メチルは、鎮痛・鎮痙・抗炎症作用などに優れており、筋肉痛や関節炎、リウマチ痛に有効と言われています。 肩こり、ギックリ腰、リンパのうっ滞除去にも優れているのでむくみにも効果的。 工業薬品として科学的に合成されたサリチル酸メチルが、一般的な湿布に配合されています。 湿布の他に、歯みがき粉や飴・ガムなどのフレーバーにも使われています。

香りの特徴は、スイート(甘い香り)、ミンティー(フレッシュで 清涼感を与える香り)、リフレッシング(すがすが しくリフレッシュする香り)

爽快感あふれる香りで気分を高めて前向きにしてくれます^^♪


●レモングラス

レモングラスは、イネ科の多年草で、2mほどまで成長し、植えてから半年後には収穫できるようになります。


インドでは何千年も前から薬用として用いられてきました。熱病や感染症の予防に長く使われてきたと言われています。アジアではトムヤムクンなどをはじめ、食用としても欠かせない存在です。伝承医学の「アーユルヴェーダ」でも処方されており、抗菌・抗ウイルス作用で、風邪などから守ってくれるそうです。


さらに胃腸の働きを良くして、食欲増進の手助けもしてくれます。食欲のない時は、「食前」にレモングラスティーを飲まれてみて下さい。


また香りには人の脳を刺激する作用があり、疲れたときや元気がないときに気持ちをリフレッシュさせてくれます。レモングラスのさわやかな香りは、副交感神経に働きかけ精神を安定させたり、リラックス効果や頭をスッキリさせたり集中力を高めてくれるといわれています♪


少し疲れたなと思ったら、アロマオイルやハーブティーなどを上手に利用してリラックスする時間をつくってみて下さいね~♪


それでは、本日も皆様のご来店を心よりお待ちいたしております♪




0回の閲覧0件のコメント

© 2020 by Gold Palm OKINAWA naha . All Rights Reserved .