皆さんこんにちは!

Gold Palm那覇店です🌺

最近ではすっかり涼しくなり過ごしやすい日が続いていますね😊

本日もとても天気が良く

こんな日はピクニックに行きたいなあと思いながら

当サロンのお隣にある緑地公園を眺めています✨



さて、Gold Palm那覇店には

ありがたいことにオープン時にたくさん頂いたりと

植物がいっぱいです💖


植物って見ているだけで癒されたり

空気が綺麗になったりとってもいいですよね😊





そんな植物なのですが、

最近になって植物が人間にもたらす効果効能が研究によって証明されてきました👀

本日はその不思議な力をご紹介します♪


⭐森林浴効果⭐

森林浴をして心地よい、癒される、思わず深呼吸をしたくなるのは、

あらゆる植物が放出している香り成分“フィトンチッド”が元となっています。

森林浴は身体に良いとされており欧米では実際に医療現場などで実用されています。

ストレス緩和やエネルギー回復、自律神経系の改善など

その効果は大学や研究機関によって証明されました。

とは言え、なかなか森林浴に出掛ける事も難しい現代。

観葉植物を室内空間に飾る事で自宅にいながら森林浴を体感するといいらしいです☝


⭐空気清浄効果⭐

植物はホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、アセトン等の有害物質を除去するだけでなく、

フィトケミカル(植物が作り出す化学物質のこと)が、カビの胞子やバクテリアも抑制します👀

植物をたくさん置いた部屋が、植物を置かない部屋よりも

50%~60%もカビ胞子やバクテリアが少なかったとする研究も紹介されています(*_*)

つまり観葉植物は二酸化炭素を吸収すると同時に、

有害物質であるホルムアルデヒドなどを吸着分解して人に優しい空気を送り出す、

優秀な空気浄化システムであると言えるんです!!


⭐マイナスイオン濃度上昇効果⭐

マイナスイオンは副交感神経の働きを助け、

心拍の安定、血圧を下げる効果、リラックス効果が一般的とされています。

マイナスイオンは心の健康のみならず体の健康にたいへん良い働きをします🌼

自然界でマイナスイオンが多く発生している場所といえば森林や滝の周辺で、

プラスイオンの2倍~20倍以上の数値が観測されます。

逆にプラスイオン(+)は空気の汚れた場所、ちり・ホコリなどに多く残留し、

都会ではマイナスイオンの数を大きく上回っています。

室内ではテレビ、パソコンなどの電化製品から出るプラスイオンが、「イオンバランス」を崩し、

慢性疲労・肩こり・腰痛・冷え性などの原因になっていると考えられています。

植物ではサンセベリアがマイナスイオンを多く発生すると言われていますが、

それらに限らずすべての観葉植物にマイナスイオンを発生する効果があります🍃


⭐心理生理的効果⭐

植物(花、香りを含む)が存在する事で気分をリラックスさせます🌸

実験では脳から出るアルファ波を測定する事で判定されました。

アフリカのジャングルに祖先をもつ私達人間が、緑を見てリラックスするのは、

遺伝子に組み込まれた当然の反応だとする学者もいます。

この緑視率と"リラックス"の関係は、

脳波のうち精神安定状態を示すアルファ波の研究によっても実証されつつあり、

植物が目に入る環境では、アルファ波が増幅されるのです。

その結果、血圧が低くなり筋肉の緊張がほぐれ、皮膚の電気抵抗が少なくなります。

そして心拍数が減少すなわち"リラックス"してしまうのです。

こうしたストレス低減作用は、一般に植物の持つ

"心理的効果""生理的効果"と言われています😊


⭐視覚疲労緩和回復効果⭐

パソコン画面を見る仕事をさせ植物のある場合と無い場合でフリッカー値が測定され、

眼精疲労が小さいことが確かめられました☝

(点滅する光を見せ、どの周波数までちらついて見えるかを調べる実験方法)。

植物を眺めると大脳皮質の活動が活発になり、視覚疲労を解消します。

また緑色は長時間見ても疲れない色、つまり目を休めるのに適した色です🍃

これは緑の光の波長が網膜に負担を掛けないからとされています。

黒板やビリヤード台など集中力が求められる場所が緑色にされているのはそのためなのです。

また先の乾燥防止効果によりドライアイも軽減されるのも大きなポイントです💡


⭐温熱環境調節・快適性向上効果⭐

植物の蒸散作用により水分を放散し快適な湿度にします。

植物が放出する水分は完全な蒸留水なので

加湿器のように水道水に含まれる水垢分まで振りまく事がありません。

植物は葉面から蒸散する水分が、夏は気化によって熱を奪うことにより気温上昇を抑え、

冬は熱を放出して気温の低下を防ぎます(スプリンクラー効果)。💧

室内の相対湿度が乾燥状態の30%前後になると、

目・鼻・喉などの粘膜に影響がではじめ、風邪や乾燥肌の原因に直結し、

逆に60%以上の相対湿度はカビやダニが発生しやすくなり、

アレルギー障害を引き起こしやすくなる事がわかっています。

また戸外では、植物の有無によって気温が3~5℃も変化すると言われています(緑陰効果)。




このように植物には

たっくさんのいい効果がいっぱい💖


ぜひぜひ植物いっぱいの当サロンで

心身共にリフレッシュしていってくださいっ(^▽^)/


ご予約、お問合せはいつでもお気軽にご連絡下さいませ📲✨

皆様からのご連絡お待ちしております^^


こんにちは^^

GoldPalm那覇店の古宮です^^



本日、新メニュー導入の為

スタッフ同士で施術しました!!


もうすぐで発表となりますので

皆様 乞うご期待下さい(^o^)


私たちがお客様の

綺麗になるお手伝いをいたします♪


海の見えるお部屋で

あなたも綺麗になりませんか♪


皆さんこんにちは!

Gold Palm那覇店 渡具知です(^^)


急ではございますが

皆さまダイエットで減った脂肪はどこへ行っているかご存じですか❓


エネルギーとして消費されてる❓

熱に変換される❓

排泄される❓筋肉に代わる❓


「脂肪を燃焼する」という言葉から

熱に変換されたりというイメージを抱きがちですよね^^


意外とこれ、知らない方が多いんです!!👀



結論から言いますと、、、、


☆減った脂肪は、呼吸&汗や尿等体液として排出されています☆


私たちの脂肪細胞は、中性脂肪が蓄えられています。

ですので生物化学的に言えば、減量で脂肪だけを落としたいときは、

脂肪細胞に貯蔵された中性脂肪を代謝すればいいということになります指☝


では中性脂肪として貯蔵されるのは何かといえば、

食事中の過剰な炭水化物やタンパク質🍚。

これが変換されて脂肪細胞の脂肪滴に貯蔵されるわけです。

また過剰に摂取された脂肪は、いったん分解されて吸収され、脂肪に戻して貯蔵されます👀


中性脂肪は、炭素、酸素および水素からなりますので、

私たちが蓄えられた脂肪(つまり中性脂肪をエネルギー化したもの)を代謝すると、

老廃物である水と二酸化炭素になります。

二酸化炭素は、私たちが息を吐き出すときに放出されますっ

また水分、尿、汗や涙という体液として排出されます。


その割合は、

84%が呼吸で、16%が汗や尿など体液で排出されているんですっ(*_*)





では、より多く呼吸をすれば、体重は減少するのでしょうか❓


もちろん、答えはノーです!!


必要以上の呼吸は、過呼吸を引き起こしますし、

めまい、動悸、意識の損失を失う可能性まであります。


呼吸をすれば脂肪が出ていく、というわけではなく、

脂肪を呼気や老廃物として処理するまでのプロセスが大事ですので

皆さまご無理はなさらないで下さいね(笑)💦


当サロンのボディ用リンパボーラーでは、

このプロセスの導き力がすごいんです!!!


赤筋にアプローチして

筋肉運動を活発にし、脂肪をエネルギーにして筋肉づくり、

そして排出された老廃物も一緒にリンパに流してすっきり✨

という感じですっ

かなりざっくりですが(笑)


みんなで寝ながら筋トレ💖

効率よく痩せボディを作っていきましょ😊



Staff Blog

C0B05726-9C0C-4A7E-B574-E3CA5093EA2E.png

沖縄初上陸!たるみケア専門エステサロン

Gold Palm NAHA

  • Facebook
  • Instagram

    〒900-0016

    ​沖縄県那覇市前島3丁目25-2 泊ポートビル3F

    © 2020 by Gold Palm OKINAWA naha . All Rights Reserved .